揖斐清流鮎 八百右 揖斐鮎 | 【プレット-Puret-】プレゼント・贈り物・お取り寄せ専門情報サイト
  

 
 

揖斐鮎 (いびあゆ)

 
   
 
創業120年の八百右
メイン
八百右(やおう)は、百二十年前に初代:高橋右一(ういち:左画)により、岐阜県揖斐川町で開かれました。
岐阜県揖斐川町は、その名の通り、清流揖斐川を中心にした町づくりが成されています。
夏季には河原のあちこちで、鮎を取る「ヤナ場」が開きます。ヤナ場とは、川を泳ぐ鮎を取る仕掛けを配した鮎料理屋です。

八百右、3代目の高橋正志は、そんな地域で人気の「鮎料理をもっと多くの方々に食べていただきたい」という思いから、鮎の加工・製造、販売を始めました。

皆さまに安心して鮎製品を食べて頂けるよう、揖斐鮎の味を現代の加工・保存技術で新鮮なまま、お届けいたします。
是非一度ご賞味下さい。
こだわり
職人
基本の仕込みを丹念に行う
こだわりは、シンプルな作業の積み重ね。

いび鮎の商品は、「干す」、「焼く」、「煮る」といったシンプルな作業を丹念に行った「職人のこだわりの結晶」です。

高級食材である鮎一尾一尾に、素材の持つ美味しさを残したまま新たなイノチを吹き込みます。

いび鮎のこだわりの鮎料理を、是非一度ご賞味下さい。


→こだわり紹介
美味しい食べ方
鮎のひつまぶし丼
簡単なのに、「ごちそうに見える」、忙しい時に持って来いのレシピです。真空パックから鮎を取り 出して、ほぐせば、ほぼ出来上がりという 最後にだし汁(もしくはお茶漬けの素とお湯)を掛ければ、お茶漬けとしても味わえるので、是非お試しを!

使用商品:鮎の甘露煮 3尾入 Mサイズ
鮎のひつまぶし丼
商品紹介
あゆの一夜干 4尾入(中)
あゆの一夜干 4尾入(中)
価格:1,500円(税込)

揖斐鮎の鮎の一夜干しは、手間のかかる背骨を取り除く骨取り作業を行なっているので、安心してまるごとお召し上がり頂けます。 人気のある中サイズの鮎で、お酒の肴にも、ご飯のお供にも最適です。 鮎茶漬けや鮎雑炊にしても美味しく頂けます。

→商品ページへ
子持あゆの甘露煮 3尾入
子持あゆの甘露煮 3尾入
価格:1,200円(税込)

鮎の甘露煮の中でも是非頂いて欲しいのが、この「子持鮎の甘露煮」です。自慢の生姜醤油でじっくり煮込んだのは、鮎の甘露煮と同じですが、ぷりぷりの卵がギッシリ詰まっているので、食べた後から卵がお口に広がります。頭から尾の先まで、まるごとお召し上がり頂けます。ごはんのお供にに最高の一品です。

→商品ページへ
あゆの花鰹姿煮 3尾入 2Lサイズ あゆの花鰹姿煮 3尾入 2Lサイズ
価格:1,200円(税込)
→商品ページへ
うるか(卵・白子) うるか(卵・白子)
価格:1,500円(税込)
→商品ページへ
あゆの甘露煮 3尾入 Lサイズ あゆの甘露煮 3尾入 Lサイズ
価格:900円(税込)
→商品ページへ


 
【店舗名】 揖斐鮎 (いびあゆ)
【住所】 〒501-0619
岐阜県揖斐郡揖斐川町三輪826-2
【TEL】 0585-22-0175
【FAX】 0585-22-0186
【営業時間】 9:00~18:00
 
 
 

※ 掲載されておりますページは本サイトでの店舗紹介ページです。リンク先での店舗・商品情報につきましては各店舗様へ直接お問い合わせ下さい。
商品の発送やお支払い方法に関しましては各ショップに依拠します。リンク先のショップサイトにてご確認下さい。